>>蒸れ・臭い対策ができるナースシューズ<<

介護士さんの靴を選ぶときのポイント5つ

介護士さんの仕事では靴が道具として重要ですよね!

 

動きはナースと似ている部分もありますが、さらに立ったり座ったりしゃがんだりという動作が多かったり、1日で歩く距離もかなり多いかもしれません。

 

そんな靴選びのポイントとして挙げられるのがこの5つでしょうか。

 

  1. 疲れない
  2. 軽くて柔らかい
  3. ソールが滑りにくい
  4. つま先や足の甲が隠れる
  5. 汚れに強い

 

「疲れない」と言ってもそんな最終兵器みたいなシューズがあれば良いですが、疲れにくい工夫が必要ですよね。

 

「軽くて柔らかい」そして「滑りにくい」のも一日中履いて歩き回るには大事なポイント。
適度な厚みがありながら軽いラバーソールが理想です。

 

「つま先や足の甲が隠れる」のは思わぬ怪我防止に大切です。
ベルト仕様は蒸れなくて良いですが、できれば避けたいですね。

 

そして、いろんな状況で汚れてもさっと拭けたり洗えたりできる「汚れに強い」のも大事です。
清潔感もあります。

介護士さんにおすすめの靴がこれ!

そんな条件を満たしてくれるおすすめのシューズがこちら。
すべてを満たすのは難しいですが、参考にしてみてください!

 

まずは「疲れにくい」シューズ、センターにクッションがあって船底型ソールになっています。

 

介護士,靴,人気シューズ
【スポーツフィットスニーカー(カラバリ6色)】

 

ポイントは丸みのあるソールの形と真ん中にエアが入っていることで、歩きやすく土踏まずを刺激してくれるので疲れにくくなっていること。

 

靴底も滑りにくいラバー素材ですし、脱ぎ履きが多い現場では助かる2wayタイプになっています。
合皮なので汚れてもさっと拭き取れるのも良いですね!

 

歩きやすさの点では人気ナンバー1のシューズです。
カラバリも6種類あるので、お好みで合わせやすいですよ。

 

そして「軽くて柔らかい」シューズ。

 

介護士,靴,人気シューズ
【らく曲げエアーシューズ(カラバリ4色)】

 

こちらは屈曲ソールで、しゃがんだりする動作や歩くのが楽なシューズです。
しかも片足180gと軽量なのも魅力です。

 

かかと部分が深めのカットになっている2wayなので、脱ぎ履きもしやすくホールド感もあります。
カラバリは4色あります。

 

もっとしっかりと足をホールドしてくれて「長歩きも楽」なのがこのシューズ。

 

介護士,靴,人気シューズ
【らくらくステップシューズ(カラバリ7色)】

 

エアソール入りで厚底タイプ。
オールメッシュなので蒸れも少ないですし、ゴムなので着脱も簡単で手がふさがりません。

 

ただメッシュということで汚れたときには少し面倒かもしれません。

 

汚れが気になる方はホールド感もあるベルトタイプの「らく曲げエアシューズ」があるので、こちらもチェックしてみてください!

 

介護士さんの現場でもいろんな状況で必要な機能が違うと思いますので、参考になれば幸いです。

介護士さんに必要な役立ちグッズ

靴の他にも介護士さんに必要なグッズはいろいろありますよね!

 

エプロンやバッグ、手袋や筆記用具など、靴と合わせて参考にどうぞ。

 

介護士グッズ
⇒介護士7つ道具

 

ナース用品の専門サイトですが、介護士さん向けのグッズの取扱いも多いです。
介護士用ポロシャツ・パンツ、身体を労るサポーターなどもあるので日々の仕事に役に立ちますよ!

 

それぞれの人気ランキングも分かるので、人気の使いやすいアイテムが選べます。